FC2ブログ

Epoch Circle 北九州の英会話スクール

エポック・サークルからの最新のニュース、インフォーメーションやトピックスです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利な辞書

以前にネットに紹介されている英語の辞書について書きましたが、今回も知っていると重宝する辞書についての話です。

何か英語で表現したい時、そのことを言うために必要な単語は、和英辞典で調べれば分かります。でも、その単語をどのようにして使ったらいいのか、ということまで紹介されていないのが普通です。この種の名詞には、この動詞が使われると知っていれば、表現がずいぶん楽になると思われませんか。そのような語の結びつき(連語)が、紹介されている COLLOCATIONS と言う辞書が Oxford出版から出ています。

例えば、訳す、と言う動詞を英語にしたいとき translate と言う動詞を使いますが、do a translation と言う表現も必要です。押す(push)、パーティーを開く(×open a party)にしろ give a push や give a party と知っておくと使い勝手がよくて便利です。洗濯をするを wash だけ知っていたのでは、「洗濯をしましたか」を Did you wash? としか言えません。多分、wash what? って返ってくるでしょう。Did you do the washing? と言えば、洗濯は済みましたかと言う意味になって、きっちり意思が伝えられます。 COLLOCATIONS と言う辞書、是非、使ってみましょう。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。